お知らせ一覧

デイリー食品部門〈2020・春〉において金賞を受賞された2商品を発表いたします。

  • 2020.4.28

雑穀の専門家による厳正、公正な審査の結果、以下の2商品は、雑穀を使った極めて優れたデイリー食品として、2020年・春の金賞を受賞いたしました。

 

① 15品目のおかずと2種の雑穀弁当  シノブフーズ株式会社

「もち麦黒米ごはん」と「十穀米ごはん」の2種類の雑穀ごはんに、
15品目のおかずを一緒に楽しめる、低カロリー、低糖質でも満足感のあるお弁当です。

 

② 7種の穀物とくるみのパン  株式会社神戸屋

厳選した7種類の雑穀を練り込んで、くるみを組み合わせて焼き上げた、
ハースブレッド。3度目の金賞を受賞された、むぎの詩の人気商品です。

金賞受賞商品ピックアップ記事

  1. パンの専門紙「パンニュース」5月15日号において、日本雑穀アワードデイリー食品部門〈2020...
  2. 自家製麺のほか、『あ・ぜん まめ NIPPON 十八種穀物米』『げん NIPPON 発芽焼き玄米』の...
  3. デイリー食品部門、2021年春の金賞は、雑穀を使った生麺が受賞されました。
  4. 2011年から2013年の3年連続で金賞を受賞し、殿堂入りしている、株式会社はくばく「おいしさ味...
  5. 日本雑穀アワード2020《一般食品部門》において金賞を受賞「素材の旨味 濃い十六穀」は、3年連続金賞...