金賞受賞商品情報

「おいしさ味わう 十六穀ごはん」は、初の殿堂入り金賞受賞商品。

日本雑穀アワード初の殿堂入り商品は、国内で最も販売数量が多いブレンド雑穀ベストセラー商品「おいしさ味わう 十六穀ごはん」(2011年、2012年、2013年の3年間連続金賞受賞)です。

おいしさ味わう 十六穀ごはん rakuten

全国的に販売が行われている一般食品部門において、3年連続で金賞を受賞すると殿堂入り金賞商品として表彰しています。

食に対する環境や認識が変化していく中で、使用している雑穀原材料や生産ロット、また、3年間異なる審査員で審査が行われるため、3年間連続で金賞を受賞することは、継続して多くの方に食してほしい、伝えていきたい雑穀商品であり、今までに3商品しか誕生していません。

 

 

金賞受賞商品ピックアップ記事

  1. 日本雑穀アワードデイリー食品部門〈2021・春〉において、東京23区内で唯一の乾麺工場を営む玉川食品...
  2. デイリー食品部門、2021年春の金賞は、雑穀を使った生麺が受賞されました。
  3. ベストアメニティ株式会社 様・雑穀ぜんざい・玄米と雑穀の黒糖シリアル・国内産GA...
  4. 日本雑穀アワードでは、年度表彰としての一般食品部門において3年連続で金賞を受賞した場合は、殿...
  5. 沖縄食糧株式会社様は、日本雑穀アワード2023で2つの商品が金賞を受賞しました。