日本雑穀アワード2021《テイクアウト食品部門》店舗表彰 応募要項

    応募期間
年間を通じて応募受付を行い、随時審査、表彰を行ってまいります。

    対象店舗
雑穀を原材料にしたおにぎり、弁当、ベーカリー、サラダ、惣菜、和洋菓子などのテイクアウト食品を店舗内で製造して、常時複数販売している飲食店やテイクアウト販売店舗が対象になります。

    審査方法
日本雑穀協会が認定する、雑穀アドバイザー以上の有資格者複数名の審査員により評価いたします。

【審査基準】
 ① 味覚評価(おいしさ) ② 雑穀の生かし方  ③ テイクアウト食品としての価値  ④ 雑穀普及への貢献
 ※ 全20項目を5段階にて評価

    表彰内容
審査は絶対評価により行われます。全審査員の評価合計点により、あらかじめ定められている基準点数から金賞、銀賞、銅賞を決定し、表彰いたします。

    受賞の有効期間
受賞後1年間、受賞実績の告知が可能です。

    応募方法
こちらのエントリーフォームからお申込みください。応募内容を確認後、事務局から今後の流れ、審査方法等についてご連絡いたします。

    応募規定
こちらの応募規定(PDF)を確認のうえ、エントリーをお願いいたします。

    審査料
55,000円(税込)
※ 受賞表彰盾の提供、有効期間中の受賞マークの使用料を含みます。
※ 同一ブランドで複数の店舗がある場合は、2店舗目より 16,500円(税込)/店舗 になります。

    受賞結果の公表
協会ホームページに掲載すると共に、関係団体や企業、メディア関係者等に広くリリースを行います。なお、金賞受賞以外については、受賞店舗から発表される場合を除き、応募の有無を含めて公表いたしません。

金賞受賞商品ピックアップ記事

  1. 「ザクザクおいしいローストもち麦」 株式会社はくばく日本雑穀アワード2020《一般食品部門》...
  2. 日本雑穀アワード2018《一般食品部門》金賞受賞、有限会社春華堂(五穀屋)「五穀せんべい 山...
  3. 日本雑穀アワードデイリー食品部門〈2021・春〉において、東京23区内で唯一の乾麺工場を営む玉川食品...
  4. 日本雑穀アワード デイリー食品部門〈2017・春〉及び、〈2019・春〉において連続で金賞を...
  5. 日本雑穀アワード金賞受賞について、動画配信にてご紹介しています。