お知らせ一覧

日本雑穀アワード金賞『あとのせもち麦』SNS投稿企画を開催いたします。

  • 2022.6.8

応募期間: 2022年6月8日(水)~7月7日(木)

水溶性食物繊維のβ-グルカンが豊富に含まれ、その健康機能性が注目されてきたもち麦(もち性大麦)は、近年、国内において数多くの品種が開発され、全国各地で広く生産されるまで普及いたしました。その結果、現在は、もち麦流通量に余裕も発生している状況になっています。そこで、この度、国産もち麦を使った『あとのせもち麦』が日本雑穀アワードにおいて、そのまま食べることのできる国産もち麦レトルト商品として、初めての金賞を受賞されたことから、多くの方に、受賞商品のおいしさや手軽さを伝え、利用を拡げることで、国産もち麦の応援、もち麦普及による日本農業の発展につなげていくことを目的として企画いたしました。

日本雑穀アワード金賞受賞商品『あとのせもち麦』をおいしく使った料理(ごはん、サラダ、スープ、スイーツ等)の写真とコメントを応募者アカウントのTwitter、またはInstagramにハッシュタグ(#日本雑穀アワード金賞あとのせもち麦)を付けて投稿していただき、魅力を伝える投稿については、優秀作品、入賞作品として表彰いたします。

>>企画内容の詳細はこちらのページをご覧ください。

 

金賞受賞商品ピックアップ記事

  1. 3年連続金賞受賞により、初の殿堂入り認定商品『おいしさ味わう 十六穀ごはん』(株式会社はくば...
  2. 日本雑穀アワードデイリー食品部門〈2021・春〉において、東京23区内で唯一の乾麺工場を営む玉川食品...
  3. 日本雑穀アワードでは、年度表彰としての一般食品部門において3年連続で金賞を受賞した場合は、殿...
  4. 日本雑穀アワード2020《一般食品部門》において金賞を受賞「素材の旨味 濃い十六穀」は、3年連続金賞...
  5. 自家製麺のほか、『あ・ぜん まめ NIPPON 十八種穀物米』『げん NIPPON 発芽焼き玄米』の...