お知らせ一覧

7/28 (水) 日本雑穀アワードの価値と可能性をテーマにZoomウェビナー開催。

  • 2021.7.6

健全な雑穀の市場形成を目的として、2011年に創設された日本雑穀アワード制度では、これまでに150点を超える優れた金賞受賞商品が誕生し、雑穀のおいしさや魅力が拡がっています。

当ウェビナーは、日本雑穀アワード制度や受賞商品の紹介を通じて、雑穀の価値と魅力を伝えていくことを目的に開催いたします。

雑穀普及ウェビナー
『日本雑穀アワード価値と役割② ~金賞受賞商品の傾向と可能性~』
開催日時:2021年7月28日 (水) 10:45~11:45

※ 詳しくは、下記の日本雑穀協会公式サイトをご覧ください。

雑穀普及ウェビナー『日本雑穀アワード価値と役割② ~金賞受賞商品の傾向と可能性~』

金賞受賞商品ピックアップ記事

  1. 日本雑穀アワード2018《一般食品部門》金賞受賞、有限会社春華堂(五穀屋)「五穀せんべい 山...
  2. 各受賞企業ホームページ等において、金賞受賞について掲載されていますのでご紹介いたします。
  3. 自家製麺のほか、『あ・ぜん まめ NIPPON 十八種穀物米』『げん NIPPON 発芽焼き玄米』の...
  4. 日本雑穀アワード2020《一般食品部門》において金賞を受賞「素材の旨味 濃い十六穀」は、3年連続金賞...
  5. 2011年から2013年の3年連続で金賞を受賞し、殿堂入りしている、株式会社はくばく「おいしさ味...