雑穀を使った優れた食品の表彰を通じて 健全な雑穀の市場形成につなげる制度

第3回デイリー食品部門

商品用受賞ロゴ年号なし日本雑穀アワード 第3回デイリー食品部門

2016年3月開催

6商品が金賞を受賞

雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える
極めて優れた食品として表彰

お米のマフィン(雑穀)2個入り  株式会社タカキベーカリー
─────────────────────────────────────
7種の雑穀と小麦粉、自家製法でペースト状にしたもち米を合わせてもっちりと焼き上げた、噛みしめるほどに雑穀の食感、香ばしさ、旨味が広がるマフィン。

DSC_4105
[使用している雑穀]
もち麦、あずき、黒米、黒ごま、大豆、もちあわ、もちきび

<審査員コメントより>
お米のもっちり、しっとりとした食感に、あずきのほんのりとした甘味と雑穀のプチプチとした食感がありおいしい。まぶしてあるライスグリッツが、トーストするとカリカリしておいしい。自分でおかずや食べ方を工夫できるので広がりもあり、いろいろな料理に合わせることができる。

五穀食パン  株式会社米麦館タマヤ
─────────────────────────────────────
『毎日食べるパンにも健康的な雑穀を』という想いで開発、国産小麦に雑穀を加えて焼き上げた、コクのある味わいと独特の食感が魅力の五穀食パン。

DSC_4052
[使用している雑穀]
ライ麦、黒米、玄米、オーツ麦

<審査員コメントより>
とても味わい深い食パン。封を開けたときに良い香りがし、色も自然の色で好感が持てる。トーストすると外はこんがり、中身はふっくらしている。雑穀のつぶつぶ感もきちんと感じられておいしい。パンにしたときに雑穀が多すぎると食べづらいが、少し控え目なので、見た目にも食べたときにも心地よさを感じる。

五穀ひじきサラダ巻  株式会社古市庵
─────────────────────────────────────
五穀や芽ひじきを混ぜ合わせた、もちもち食感の寿司飯で、エビ、卵焼き、かにかま、沢庵、レタス、胡瓜などの具材を巻いた、女性目線のヘルシーなサラダ巻。

DSC_4074[使用している雑穀]
えん麦、もちあわ、キヌア、うるちひえ、黒ごま

<審査員コメントより>
話題のキヌアはもちろんのこと、余り他ではみかけない煎り米が魅力。沢庵の食感がとても良く、全体の香りも食欲をそそる良い香り。見た目も、赤や黄、緑、黒などあり、女性好みのヘルシーなイメージ。百貨店などでこのような雑穀を使った商品が増えることはうれしい。

 

真菜ごころ 2種の雑穀おにぎり彩りランチ  シノブフーズ株式会社
─────────────────────────────────────
おにぎり2種に黒米と発芽玄米を使用し、味や栄養と共にすべての食材の色彩にもこだわった、食べるのが楽しみになるランチボックスタイプのお弁当。

DSC_4087[使用している雑穀]
黒米、発芽玄米

<審査員コメントより>
黒米入りごはん、発芽玄米ごはん共にとてもおいしい。見た目が大変良く食欲をそそる。付け合せのメニューも充分お腹を満たしてくれて色どりも良い。野沢菜ちりめん山椒入りの発芽玄米ご飯は、玄米が嫌いな人でも食べやすい加工方法である。

 

 彩りごろごろ野菜の国産十六穀米丼  株式会社成城石井
─────────────────────────────────────
雑穀ご飯の上に、鶏からあげ、かぼちゃ、人参などの具材をのせ、季節に合わせて、舞茸、赤パプリカなどをトッピングした、ヘルシーで彩り豊かな十六穀米丼。

DSC_4097[使用している雑穀]
もち米、もち赤米、丸麦、はだか麦、胚芽押麦、発芽玄米、もち黒米、もち麦、もちきび、ハト麦、青大豆、もちあわ、黒大豆、小豆、ひえ、とうもろこし

<審査員コメントより>
ごはんと雑穀のバランスが良い。どんな雑穀が入っているのか食べていて楽しめる。野菜のごろごろ具材がいっぱいで、香り、味つけも良く食欲をそそる。ごはんの炊き上がりの食感、味つけ、野菜や鶏肉のボリューム感はとても満足できる。

七種の穀物とくるみのパン  株式会社神戸屋
─────────────────────────────────────
厳選した七種の穀物に、より穀物のおいしさを引き立てるくるみを練り込んだ、そのままでも、トーストしても香ばしい、風味豊かなハーフブレッド。

DSC_4129[使用している雑穀]
大麦、大豆、オーツ麦、ひまわりの種、亜麻仁、発芽玄米、キヌア

<審査員コメントより>
雑穀とくるみのプチプチ感が良い。見た目の色も雑穀にこだわった色合いでおいしそうである。トーストすると更に香ばしさを増して、食感も良くなり、甘さも出てくる。くるみを引き立たせているので、とても食べやすく、サンドイッチにも合う。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本雑穀協会 All Rights Reserved.