雑穀を使った優れた食品の表彰を通じて 健全な雑穀の市場形成につなげる制度

デイリー食品部門&テイクアウト食品部門 <2017・秋> 応募要項

  • HOME »
  • »
  • デイリー食品部門&テイクアウト食品部門 <2017・秋> 応募要項

応募受付を終了いたしました。
多数の商品エントリー、誠にありがとうございました。


 

スケジュール

<応募期間>
2017年9月1日(金)~9月12日(火)

<審査期間>
2017年9月14日(木)~9月19日(火)

<結果発表>
2017年9月21日(木)

※ 金賞受賞商品が誕生した場合、9月28日(木)に金賞授賞式&記者発表会を開催いたします。

応募方法

所定の応募用紙に必要事項を記入して、E-mail添付にてご応募ください。応募用紙は、下記からダウンロードできます。

◇デイリー食品部門 応募用紙ダウンロード

◇テイクアウト食品部門 応募用紙ダウンロード

応募先 E-mail:award@zakkoku.jp

※ 審査に使用する商品の必要数、日程、受け取り方法等については、応募受付後にご連絡し、手配可能日等を調整のうえ依頼いたします。

審査対象

【デイリー食品部門】
パン、弁当、おにぎり、惣菜、サラダ等
袋や容器に入って販売されている、消費期限表示の食品

【テイクアウト食品部門】
対面販売による量り売りのサラダ、パン、おにぎり、和洋菓子等
原材料等の一括表示義務がない食品

審査方法

地域、年齢、性別、職業等を考慮して選任された、1商品につき5名以上の審査員により、対象商品を様々な角度から複数回試食を行い、審査基準に従って実施いたします。

【審査基準】
➀ おいしさ ➁ 雑穀の生かし方 ➂ 商品としての価値 ➃ 雑穀普及への貢献

※ 上記を大分類とし、対象食品に応じた細目について、合計20項目を5段階評価で審査します。

表彰内容

審査は絶対評価によって行われます。全審査員の評価合計点数により、あらかじめ定められている基準点数から、金賞、銀賞、銅賞を決定し、表彰いたします。

受賞の有効期間

受賞商品は、受賞後2年間、受賞したことの告知や受賞マークの使用が可能です。

審査にかかる費用等

審査料 2万円
・シリーズの味違い商品は、同時エントリーで2点目から1.5万円になります。

受賞マーク使用料
・ホームページ、チラシ、POP等へのデータ使用 2万円/2年間

・個別商品への使用
 シール提供 3.0円/枚
 商品個別印刷、独自シール印刷 1.5円/枚

※ 各費用には別途消費税がかかります。

受賞商品の公表

金賞受賞商品に限り、協会ホームページに掲載すると共に、関係団体や企業、メディア関係者等に広くリリースを行います。なお、金賞以外の商品については、受賞企業から発表される場合を除き、応募の有無を含めて公表いたしません。

ご案内

・これまで、春、秋の年2回開催してきましたデイリー食品部門は、通算6回目の開催、テイクアウト食品部門は、初めての開催になります。

・応募にあたり、応募規定を必ずご確認ください。応募規定は、下記からダウンロードできます。

◇デイリー食品部門 応募規定ダウンロード

◇テイクアウト食品部門 応募規定ダウンロード

 

 

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本雑穀協会 All Rights Reserved.