2018年10月26日(金)に、東京・製粉会館において、日本雑穀アワードデイリー食品部門〈2018・秋〉金賞授賞式&記者発表会を開催いたしました。

 

今回、雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える、極めて優れたデイリー食品として金賞を受賞されたのは、以下の3商品です。

彩りおかずともち麦ご飯弁当   シノブフーズ株式会社
おかずのバランスも良く、もち麦を使用したご飯のお弁当として初の金賞受賞

 

円熟 全粒粉   株式会社神戸屋
全粒粉、発芽玄米粉、ライ麦粉を使った新しく深い味わいが高い評価を獲得

 

円熟 20種の穀物とレーズン(米粉入り)  株式会社神戸屋
多種類の雑穀とレーズンを組み合わせた食感や風味が雑穀パンのイメージを一新

 

 

誠におめでとうございます。
これから多くの方に知っていただき、金賞を受賞された優れたデイリー食品を通じて雑穀の魅力が広く伝わるよう、協会としても取り組んでまいります。